ふつうの人がちょっとだけ世界を変えるには(D×P 今井紀明 + Piece of Syria 中野貴行)

Description

シリアへの国際協力や日本の若者支援、活動のことで新聞にインタビューが載る・・・
なんて聞くと「特別な人たちが特別なことをしている」と思っていませんか?


大阪生まれの2つのNPO、D×PとPiece of Syriaの代表2人が語る、世界を変える、ちょっとした行動のススメ。
普段のイベントでは伝えていない、2人の「ふつうの人」が織り成す、笑いと勇気がもらえる1時間半


皆さんのご参加を楽しみにしています!




【こんな方にオススメ】
・仕事を続けながらできる「社会の変え方」を知りたい
・コミュニティを作りたい
・NPO/NGOを始める人たちの考え方を知りたい
・関西の面白い人たちとつながりたい

【プロフィール】

今井紀明(いまい のりあき):認定NPO法人D×P(ディーピー)理事長

1985年札幌生まれ。高校生のとき、イラクの子どもたちのために医療支援NGOを設立。その活動のために、当時、紛争地域だったイラクへ渡航。その際、現地の武装勢力に人質として拘束され、帰国後「自己責任」の言葉のもと、日本社会から大きなバッシングを受ける。
結果、対人恐怖症になるも、大学進学後、友人らに支えられ復帰。偶然、通信制高校の先生から通信制高校の生徒が抱える課題に出会う。
親や先生から否定された経験を持つ生徒たちと自身のバッシングされた経験が重なり、何かできないかと任意団体Dream Possibilityを設立。
大阪の専門商社勤務を経て、2012年にNPO法人D×Pを設立。通信制高校の高校生向けのキャリア教育事業を関西で展開し、「ひとりひとりの若者が自分の未来に希望を持てる社会」を目指して行動している。

https://www.dreampossibility.com
Twitter / Facebook


https://www.youtube.com/watch?v=nOzYnuvW3Y4



中野 貴行(なかの たかゆき/へむり。)シリア支援団体Piece of Syria代表

1981年大阪生まれ。大阪の専門商社、フィリピンNGOインターンを経て、2008~10年、青年海外協力隊としてシリアへ。母子保健プロジェクトの中で、モスク・学校・保健センターなど地域社会を巻き込んだ活動を行なう。
「大人が楽しくないと子どもが楽しくない」と、ほっぺた筋肉痛の大人集団 ERAをつくり、大阪駅近くにシェアハウスを始め、年間1000人以上が行き交う場を作る。2016年、Piece of Syriaを創設し、支援がないシリア国内の学校のサポートと、日本国内の平和教育の講演・写真展を行なう。スカウトされる形で、日本企業ドバイ駐在員、シリア難民支援NGOトルコ駐在員を兼務。国際協力を志事にするアフリカ大好きな妻とは時々、遠距離夫婦。

http://piece-of-syria.org
Twitter / Facebook / Instagram


https://m.youtube.com/watch?v=_dPA3bPs_nw











【日時】2019年10月27日(日) 開場14:00/開始14:30/終了16:00
14:30~14:40 オープニング、アイスブレイク
14:40~15:10 トークセッション
15:10~15:50 質疑応答
15:50~16:00 参加者みなさま同士で学びのアウトプット


【参加費】1500円


【会場】茶屋町あすいろ
〒104-0033 大阪市北区中崎西4-3-32 タカ大阪梅田ビル203


【最寄り駅】
・阪急梅田駅茶屋町口から徒歩9分
・地下鉄谷町線東梅田駅から徒歩12分
・地下鉄御堂筋線梅田駅から徒歩10分
・JR大阪駅御堂筋口から徒歩15分
Sun Oct 27, 2019
2:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
茶屋町あすいろ
Tickets
チケット ¥1,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 26, 2019.

Venue Address
大阪市北区中崎西4丁目3−32 TAKA Osaka umeda Bld 203 Japan
Organizer
Piece of Syria
98 Followers